webマーケティングに資格はいらない?実務経験と実績が重要!

スポンサーリンク

webマーケティング業界に転職したいけど、資格は必要?

「webマーケターに資格はいらない」と聞いたんですが本当ですか?

ふるまち
ふるまち

未経験でwebマーケターに転職した私が解説します

こんにちは。30代、未経験でwebマーケティング会社に転職しwebマーケターとして働いているふるまち(@furumachiLife)です。

「未経験だけどwebマーケティング業界に転職したい!」

「少しでも有利になるなら資格を取りたい!」

「でも資格はいらないらしい、本当?」

私も同じように転職前後に悩みましたが、資格は取りませんでした。

本記事では、webマーケティングの資格の必要性やメリットから資格よりも大切なこと、おすすめの資格まで解説していきます。

ふるまち
ふるまち

資格を取るか悩んでいる方は、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください

スポンサーリンク

webマーケティングに資格はいらない!大切なのは実績

webマーケティングでは資格より実績が重要

結論から言うと、webマーケティングに資格はいらないです。

私がwebマーケティング業界に転職したときも資格は持っていませんでした。また、社内にもwebマーケティング関係の資格を持っている人はいません。

世の中にはさまざまな資格がありますが、基本的に仕事に必須なのは「独占業務資格」です。

ふるまち
ふるまち

独占業務資格とは、持っている人しかできない仕事がある資格のことです。例として、医師や弁護士、税理士などがあげられます

webマーケティングに関わる独占業務資格はないので、資格は必要ありません。

また、webマーケティング転職で重視されるのは資格よりも実績です。

「○○の資格を持っています」よりも「自身でブログを運営していて、1万PVを達成しました」の方が評価されます。

ふるまち
ふるまち

スポーツと同じで知識だけ持っていても意味がないのです。同じ部活未経験者でも、昼休みに遊びでサッカーしていた人と毎日サッカーの本を読んでいた人を比べたら、前者の方がうまいですよね

そのため、webマーケターに未経験で転職したいなら、資格にお金や時間を使うよりも、ブログやSNSに時間を使う、もしくは自身の持っているスキルをどうアピールすればwebマーケティング業界に響くかを考えた方が良いです。

webマーケティング職は未経験では厳しい?実際どうだった?転職した実体験

webマーケティングで資格より重視される実績を積む方法

実績を積んで転職を成功させる方法として以下の3つがあげられます。

webマーケティングの実績を積む方法

副業に取り組む

1つ目は副業でお金を稼ぎながら実績を積む方法です。

初心者でも始められて、かつwebマーケティングの実績が積める副業として以下2つがおすすめです。

  • webライター
  • 個人ブログの運営

webライターはweb上に公開される記事を執筆する仕事です。webマーケティングの施策の1つ、メディア運用に欠かせない存在です。

施策の一部を担うことでwebマーケティングに関する知識が深まり、実績も積めます。

ブログ運営はより広く、集客・販売・ライティングの経験ができ、PV数や売上といった実績を積めるのでおすすめです。

毎月の収入を5万円増やす!副業webライターの始め方【簡単3ステップ】

【実体験】ブログがwebマーケティング職への未経験転職に役立つ3つの理由

並行して書籍で基礎学習を進めましょう。基礎知識はつけておかないと用語などがわからず、入社した後に苦労してしまいます。

基礎を学ぶなら以下の書籍が鉄板です。マンガパートと解説パートに分かれていて読みやすく、webマーケターのリアルな仕事内容がわかります。webマーケティングには難しい用語も多いですが、この本を読めば用語も理解できるのでおすすめです。

【2023年】webマーケティングの独学におすすめの本18冊!現場のプロが初心者向けに厳選

webマーケティングスクールに通う

次にwebマーケティングスクールに通って知識を身につけつつ、実績を積む方法です。

スクールに通うメリットとして以下があります。

  • 現役webマーケターから基本を教えてもらえる
  • わからないことを質問できる
  • 実務経験が積める
  • 転職サポートを受けられる

知識は独学でも身につきますが、わからないことを質問できること、実務経験を積めることの2つがwebマーケティングスクールに通う大きなメリットです。

スクールによっては実際にクライアントに対してwebマーケティング施策を提案し、実行するところまで経験できます。

また、転職サポートを提供しているスクールもあるので学習から転職までスムーズに進められるでしょう。

ふるまち
ふるまち

タクシー運転手やフリーターからスクール経由でwebマーケターになった人もいますよ

デメリットは費用がかかることですが、なかにはWithマーケのように月額4,980円とリーズナブルに通えるスクールもあります。

以下で安くておすすめなスクールを紹介しているので、スクールが気になる方はぜひ見てみてください。

【コスパ最強】安いけど質の良いwebマーケティングスクール8選!安い順におすすめを紹介!

持っている実績でアピールできるものを探す

新たに実績を作らなくても、現職での実績がwebマーケティングで評価される可能性があります。

自分のスキルや実績を棚卸しして、整理してみましょう。

どの実績がwebマーケティングで評価されるのかわからない…

ふるまち
ふるまち

転職エージェントに相談してみるのがおすすめです

転職エージェントに相談するとスキルの洗い出しやアピールの仕方も一緒に考えてくれます。また、未経験で受けられる求人も紹介してくれるのです。

副業やスクールでの実績作り、資格取得をスキップしても未経験転職できる可能性はあります。まずは転職エージェントに相談してみるのがおすすめです。

ふるまち
ふるまち

以下が私が未経験転職でお世話になったおすすめの転職エージェントです

doda
求人数が多い、紹介してくる求人の精度が高い、担当者の対応が親身と全体のバランスが良い。個人的には1番使ってよかったエージェント。
リクルートエージェント
業界No.1、圧倒的な求人数が魅力。webマーケティング業界の求人も多く、事業会社、支援会社、未経験、経験者採用まで幅広い。担当者が持っている情報も豊富。
マスメディアン
広告、web、クリエイティブに強い特化型エージェント。業界への強いコネクションを活かした独自の求人が魅力で、webマーケティング業界を目指すならぴったり。

webマーケティングに必要な12個のスキルセットと独学方法【現役webマーケターが解説】

webマーケティングで資格を取るメリット

webマーケティングの仕事に資格はいらないですが、取得すること自体は無駄ではありません。

資格取得には以下のようなメリットがあります。

  • 勉強のモチベーションになる
  • 転職時にアピールできる
  • クライアントからの信頼につながる
  • 資格取得者同士のつながりができる

あくまで実績作りが重要であることを忘れずにバランス良く取り組むならありです。

勉強のモチベーションになる

実績重視とはいえ、webマーケティングには知識も必要です。

入門書を読めば、基礎的な知識は身につきますが、なかなか覚えられなかったり、やる気がでない人も多いのではないでしょうか。

資格をめざしていれば、試験という明確な目標ができるので勉強のモチベーションが維持できます。

また、多くの資格試験は、取得することで体系的に知識が身につくようになっています。

未経験で独学のみで勉強していると知識に偏りが出てしまい、転職後に知識不足に悩まされるリスクもあるので、体系的な知識は転職後も役立つでしょう。

ふるまち
ふるまち

私の場合、転職前だけでなく、転職後も資格を取るか悩みました。独学で知識に偏りがあり、わからないことも多いので、体系的な知識の大切さを感じています

転職時にアピールできる

資格を持っていることで、「未経験でもやる気があること」「基礎的な知識を持っていること」のアピールになります。

未経験で転職するときは「未経験歓迎」の求人に応募しますよね。

「未経験歓迎」の求人は本当は経験者がほしいところですが、経験者自体が転職市場に少なく、枠を広げて募集している背景があります。

とはいえ、まったく知識のない未経験者を採用して教育するのは厳しいので、基礎知識は持っている人材を優先して採用します。

以下が未経験の採用の際に重視されるポイントです。

  1. 成長に必要なやる気
  2. 基礎知識
  3. webマーケティングの適性
  4. 会社とのマッチング

資格を取ることで①、②の証明になりますよね。未経験者のなかで一歩リードできます。

ふるまち
ふるまち

個人でのブログ運営などの実績の方がより①、②を強くアピールできるので、優先すべきなのです

クライアントからの信頼につながる

資格を持っていることでwebマーケターとして働く際にクライアントからの信頼につながることもあります。

皆さんが今、資格についてわからず調べているように、クライアントも資格に詳しいわけではありません。

「○○の資格を持っています」と伝えることで、クライアントによっては信頼度が高まることもあるでしょう。

資格取得者同士のつながりができる

資格取得をめざしている人とつながれたり、取得後にコミュニティに入れてつながりを作れるのもメリットです。

webマーケティング業界で働く別会社や別職種の知り合いがいると、情報交換したり、時には仕事につながったりすることもあるでしょう。

がんばっている仲間から刺激を受けることもあり、仕事のモチベーション維持にも役立ちます。

取るならこれ!webマーケティングにおすすめの資格3選

webマーケティングでおすすめの資格を3つ紹介します。

あくまで実績作りを優先しつつ、余力があれば取得を目指してみてください。

ふるまち
ふるまち

上記は私がwebマーケターとして働く中で、持っている人に出会ったことがあり、勉強が無駄にならないと感じた資格です

「GAIQ」はGoogle Analytics、「Google 広告の認定資格」はGoogle広告とどちらも実務で利用する機会の多いツールについて学ぶことができるのでおすすめです。

「ウェブ解析士」はwebマーケティングについての体系的な知識を身につけつつ、アクセス解析の専門的な知識を習得できます。

webマーケティングに資格はいらない!実績を積もう!

webマーケティングに資格はいらないです。資格よりも実績を積むことが大切になります。

以下などの副業を始めれば、未経験でも実績を積むことができます。

  • ブログ運営
  • SNS運用
  • webライター

また、webマーケティングスクールに通うことでも知識と実績の両方を得ることができるでしょう。

資格取得にもメリットがあり、無駄ではありません。しかし、転職成功のためには、実績作りに優先して取り組むべきです。

実績を作ってwebマーケターになりましょう。以下では未経験からwebマーケターになる方法を具体的に実体験から解説しています。ぜひ読んでみてください。

【2023年最新】webマーケターになるには?未経験転職のためのロードマップを公開

スポンサーリンク
スポンサーリンク
webマーケティングの仕事を知る
スポンサーリンク
ふるまちをフォローする
ごまんえつLife

コメント

タイトルとURLをコピーしました