【4stepで簡単】副業を爆発的の伸ばす時間の作り方

副業したいけど時間がない…。時間の作り方が知りたい

ふるまち
ふるまち

副業時間の作り方を4つのステップで解説します

こんにちは。正社員として働きながら副業でwebライター、ブログ運営をしているふるまち(@furumachiLife)です。

「副業したいけど時間がない」と悩んでいませんか?副業で成功するにはいかに時間を確保できるかが重要です。

本業があるなかで時間を作るのは大変ですよね。私も悩み、時間術の本を読み漁って今日まで実践してきました。

本記事では私が1年間実践し、効果を確信できた副業を伸ばすための時間の作り方を実体験から解説します。最後まで読めば、本業が激務でも、家庭があっても、時間を作り出すことができるでしょう。

スポンサーリンク

副業時間の作り方【4stepで作れます】

副業時間の作り方

副業時間の作り方は以下の4stepです。

副業時間の作り方4step
  • step1
    時間を可視化する

    時間を作るには、まず自分が時間をどう使っているかを知りましょう。

  • step2
    時間の使い方を決める

    時間の使い方がわかったら、時間を使いたいようにスケジューリングします。

  • step3
    無駄な時間をなくす(スマホ対策)

    「理由もなくスマホをさわっている時間」「なんとなくTVを眺めている時間」など無駄な時間を削っていきます。

  • step4
    集中力を高めて時間を増やす

    集中力を上げるテクニックを使って時間を増やします。1時間かかっていた作業を30分で終わらせましょう。

それぞれ順番に解説していきます。

【step1】時間を可視化する

時間家計簿の例
時間家計簿の例

はじめに自分の時間の使い方を知りましょう。

「そんなことしなくても…」と思うかもしれませんが、人の行動のうち60%は無自覚と言われています。意識せずに無駄な時間を過ごしている可能性が高いです。

時間の使い方を知る方法はお金の家計簿のように時間の使い方をメモする「時間家計簿」がおすすめ。

細かく区切る必要はないので、1日の行動を30分単位で記録していきます。アプリを使っても〔Toggl Track(Google Play)MyStats(App Store)〕、1日の終わりにまとめて振り返ってもOK。

ふるまち
ふるまち

私は1日の終わりに振り返ってます。「なにしてたっけ…」という思い出せない謎時間こそが改善ポイント

可視化してみると発見も多いです。

  • 副業がんばってたつもりだったけど2時間しかしてなかった
  • 本業の時間が長すぎて夜の副業は厳しい
  • 思ったより自由に使える時間がある

改善点を踏まえてstep2で時間の使い方を決めていきます。

【step2】時間の使い方を決める

次はスケジューリングです。本業など動かせない予定を埋めて、次に副業時間を確保します。

ふるまち
ふるまち

「副業に何時間使いたいか」を決めておくとスケジューリングしやすいです。例えば先に副業の3時間を確保して、他の予定を埋めて、残りの時間をまた副業にあてる、とかもできます

個人的には朝の時間を使うのがおすすめ起きてから2~3時間は脳のゴールデンタイムとよばれ、1日のなかでもっともパフォーマンスが高いです。

夜は頭が疲れ切っていて、作業効率が非常に悪くなります。一方で、朝は夜の4倍の作業効率と言われています。夜は早めに寝て、集中力が高く、邪魔の入らない朝の時間を活用しましょう。

ふるまち
ふるまち

私も時間家計簿をつけたときは7時起きでしたが、「23時就寝→6時起き」に早めています。朝に資格試験の勉強や副業の予定を入れ、土日も午前中はすべて副業時間です

「朝起きるのが苦手!」という方にはこちらの記事で対策を紹介しているので、ご覧ください。

【step3】無駄な時間をなくす(スマホ対策)

キッチンセーフを使用前と使用後のスマホのスクリーンタイム。
タイムロッキングコンテナを使う前と後のスクリーンタイムの違い

現代人の時間を一番奪っているのはスマホです。スマホのスクリーンタイムを確認してみてください。

ふるまち
ふるまち

iPhoneでは「設定画面」→「スクリーンタイム」で、Androidは「設定」→「Digital Wellbeing」で確認できます。参考リンクはこちら(iPhoneAndroid)。私は多い日は1日5時間さわってました…

例えば、移動時間や昼休み、夕食の後にスマホをさわってしまっていませんか。副業中でも通知がなったり、集中力が切れてしまったときにSNSやブラウザアプリを開いてしまうことがありますよね。

以下の対策を取ってスマホを使う時間を決めて、それ以外は遠ざけるのがおすすめ。

  • 副業中は部屋にスマホを持ち込まない
  • 使う時間以外はカバンに入れっぱなしにする、電源を切る
  • タイムロッキングコンテナに入れて強制的に使えないようにする
ふるまち
ふるまち

私は依存がかなり強かったので、タイムロッキングコンテナを使っています。一定時間、入れたものを取り出せなくなる箱です。こちらの記事にレビューを載せているので、依存が強い方は参考にしてみてください

【step4】集中力を高めて時間を増やす

副業に使えるタイマーの例

同じ作業をしていても、集中力によってかかる時間が変わります。副業の効率を上げる、本業の時間を圧縮して副業時間を増やす、どちらも集中力が鍵です。

私が実践して効果ありとおすすめできるテクニックは以下。

  • タイマーを使う
  • 30分以内の昼寝
  • 軽い運動

それぞれ順番に解説します。

タイマーを使う

タイマー勉強法のポモドーロ・テクニックの活用がおすすめ。ポモドーロ・テクニックは高い集中力を維持し、生産性を高めてくれるテクニック。手順は以下になります。

  1. 25分勉強(仕事)をする
  2. 5分休憩する
  3. ①〜②を4回くり返す(合計2時間)
  4. 4回終わったら長めの休憩を取る(15〜30分)
  5. ①に戻る

タイマーを使用するもう1つのメリットは締め切り効果。タイマーを目に見える位置に置いて、勉強をはじめると切迫感が生まれて集中力が高まります。ポモドーロ・テクニックでは短い締め切りがくり返し訪れるため、高い集中力を長く保つことができるのです。

ふるまち
ふるまち

おすすめのタイマーはこちらの記事にまとめています

昼寝をする

昼休みに仮眠を取りましょう。

20〜30分の短い昼寝により脳のパフォーマンスが回復することが研究からわかっています。本業を早く終わらせ、夜の副業に集中したいなら、昼寝をしましょう。厚生労働省の健康づくりのための睡眠指針でも30分以内の短い昼寝は推奨されています。

ふるまち
ふるまち

実際に眠れなくても、目を閉じておくだけで効果があります

仮眠は15時より前、30分以内にしてください。15時以降や長時間の仮眠は夜の睡眠に悪影響を及ぼします。睡眠の質が下がると疲れが残り、次の日も効率が落ちる悪循環に陥ります。

軽い運動をする

軽い運動が脳を活性化させ、集中力を高めることが多くの研究(例1,2)からわかっています。夜に副業をするときは、始める前に運動をしてみてください。

「疲れてるのに運動なんてできない!」と思うかもしれませんが、本当に軽い運動でOKです。以下2つがポイント。

  • 10〜20分ほどの軽い運動でOK(やりすぎは逆効果)
  • 運動後なるべくはやく副業を始める

あくまで集中力のためで運動のための運動ではありません。また、運動後の一休みは厳禁。せっかく高まった集中力が失われてしまいます。一度休むと再びやる気を出すのも難しいです。運動後にシャワーを浴びたらすぐに副業を始めましょう。

ふるまち
ふるまち

一休み、とソファーでスマホを見ていたら寝る時間になっていた、なんてこともありました…。「運動→お風呂→副業→寝る」のルーティンが理想ですね

副業時間が作れない原因と対策

副業時間が作れない対策

紹介した方法でも時間が作れない可能性があります。その原因は次の2つ。

  • 本業が激務すぎて時間がない
  • 家族の理解がない

本業の見直しも考えよう

激務で副業時間を作れない!

ふるまち
ふるまち

転職することをおすすめします。私も副業のために転職しました

ノー残業デーや在宅勤務を取り入れている企業はたくさんあります。外の世界を知るため、自分の可能性を知るためにも転職エージェントに一度相談してみるのがおすすめです。転職は不安もありますが、転職活動をするだけならリスク0なので。

私も副業のスキルが学びながら、自由度の高い環境で働けるwebマーケティング企業を探して転職しています。私が実際に使ってよかったと感じた転職エージェントは以下2社。

DODA
親身に対応してくれます。書類添削、面接対策などフォローが手厚い。紹介される求人の精度が高い。1社おすすめするならここ。
リクルートエージェント
業界最大手。求人が1番充実しています。各業界について詳しく、初回面談でも質問にしっかり答えてくれました。

私の転職についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にご覧ください。

ふるまち
ふるまち

副業を始めたということは、本業の収入に不満がある、もしくは達成したい目標があるはずです。目標達成の妨げになるなら、激務で消耗するより転職するのが成功への近道

家族の理解を得よう

家族に理解がないと副業での成功は難しいです。不満を言われたり、罪悪感を感じたりしながらでは集中できませんよね。大切なのは次の2つ。

  • 家族と話し合って副業のルールを決めること
  • 副業の成果を家族の還元すること

私は副業する時間を話し合って決める(休日の午前中と平日の朝、など)、副業以外の時間は家族と過ごすことで理解を得ています。

また、副業で得た収益を使って時短家電を購入したり、家庭にお金を入れたりもしています。特に時短家電はおすすめ。ドラム式洗濯機、食洗機、ロボット掃除機は負担が減り、家族に喜んでもらいつつ、自分の時間も増やすことができました。

時間術を駆使して副業の時間を作ろう!

副業時間を確保する手順は4step。

  • 時間を可視化する:時間家計簿をつける
  • 時間の使い方を決める:副業時間を最初に決める
  • 無駄な時間をなくす:スマホを使う時間を限界まで減らす
  • 集中力を高めて時間を増やす:タイマー、昼寝、運動を駆使

副業成功のためにはいかに無駄をなくして副業と向き合うかが大切です。朝活も始めてみてください。

また、本業の見直し、家族の理解も忘れないようにしましょう。どちらも副業の最大の障壁となりえます。希望する職場環境を探すこと、家族としっかり話し合うことは大切に。

時間術を駆使して、副業で成功を手に入れましょう。それでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
副業
スポンサーリンク
ふるまちをフォローする
ごまんえつLife

コメント

タイトルとURLをコピーしました