【危険?】GMO順位チェッカーの使用レビュー!評判・口コミとあわせて解説

スポンサーリンク

安くて使いやすい検索順位チェックツールはないかな。GMO順位チェッカーはどうなの?

ふるまち
ふるまち

GMO順位チェッカーは安いチェックツールを探している人におすすめです。注意点もあるので、実際に使用した感想も踏まえて解説します

こんにちは。GMO順位チェッカーでブログの検索順位をチェックしているふるまち(@furumachiLife)です。

以下の条件で検索順位チェックツールを探していて、GMO順位チェッカーにたどり着きました。

  • Macで使える
  • 価格が安い
  • 無料で試せる

実際に使用してみて、使いやすくリーズナブルではありますが、注意点もあると感じました。

本記事ではGMO順位チェッカーを実際に使用した感想から使用前の注意点、評判まで詳しく解説します。

導入しようか迷っている方はぜひ最後まで読んで参考にしてください。

スポンサーリンク

GMO順位チェッカーとは

引用:GMO順位チェッカー HP

GMO順位チェッカーはGMOソリューションパートナー株式会社が提供するクラウド型の検索順位チェックツールです。

2022年5月にリリースされた新しいツールになります。そのため、競合を意識した価格設定や機能設定が特徴です。

GMO順位チェッカーの1番の特徴はその価格の安さ。1番安いプランなら月々485円で利用可能です。

ふるまち
ふるまち

始めてチェックツールを使用する個人ブロガーなら安いプランで十分かと思います

クラウド型なのでソフトのインストールは不要。自動で順位チェックされ、デバイス問わず使えるメリットがあります。

ふるまち
ふるまち

インストール型だとWindowsでしか使えないツールもあるんですよね。クラウド型なのでMacユーザーとしてはありがたいです

GMO順位チェッカーの料金プラン

引用:GMO順位チェッカー HP

上記がGMO順位チェッカーの料金プランになります。

安いか高いかわからない!

ふるまち
ふるまち

他の順位チェックツールと安い料金プラン同士で比較してみましょう

GMO順位チェッカーNobilistaGRC
料金(税込)485円/月990円/月495円/月
登録キーワード数100150500
登録URL数5登録サイト:3
競合サイト:3
5
ツールタイプクラウド型クラウド型インストール型
プラン名プロ100パーソナルベーシック

比較してわかるようにGRCが1番お得です。

使用しているブロガーも多く信頼されているツールになります。コスパの良い検索順位チェックツールを探しているならGRCをインストールして使いましょう。

ふるまち
ふるまち

細かい機能の違いはありますが、GRCは機能も充実していて安く、初めて導入するにもぴったりです

クラウド型が良い」という方や、私のように「Macを使っているのでGRCの導入が面倒!」という方はGMO順位チェッカーNobilistaが選択肢に入ってきます。

ふるまち
ふるまち

他にもRanktrackerなどの有名ツールはありますが、個人ブロガーが初めて導入するにはオーバースペックで価格も高いので省略します

値段を比較するとキーワード数は少ないものの、GMO順位チェッカーはNobilistaの半額程度で利用可能です。

また、Nobilistaの「パーソナルプラン」と同じ値段の「プロ1000プランに」すれば登録キーワードを1,000まで増やせるので価格面ではGMO順位チェッカーが良いと言えるでしょう。

クレジットカード登録なし、自動更新なしで1ヵ月お試しできるフリープランがあるのも魅力的です。

GMO順位チェッカーを利用する前に

安い!GMO順位チェッカーを導入しよう!

ふるまち
ふるまち

ストップ!GMO順位チェッカーには注意点があります

多くのレビューで指摘されていますが、GMO順位チェッカーの利用規約のなかには「二次利用使用許諾」という項目が設けられています。

規約のなかで登録サイトのアクセス解析データ、分析データ、順位計測データを以下の目的で使用することが明記されています。

  • サービスの改善および品質の向上
  • マーケティングおよび市場調査
  • サービスの企画、新規開発
  • 営業、販売促進活動
  • 当社サービスを提供するために当社が必要と判断すること

つまり、GMO順位チェッカーを導入したブログのデータを他者に渡されてしまう可能性があります。

ふるまち
ふるまち

収益性の高いキーワードが他者に渡って自身の収益に影響が出るリスクがありますね

え…。じゃあ導入はやめた方が良いってこと?

ふるまち
ふるまち

データの2次利用について」のページから二次利用の除外要望が出せるようになっています

大きな収益が出ていない個人ブロガーの場合、二次利用による影響は少ないかもしれません。しかし、不安な場合は「データの2次利用について」から申請しておくと安心です。

GMO順位チェッカーの口コミ・評判

ここからはGMO順位チェッカーの口コミ・評判を紹介していきます。

良いもの、悪いもの、どちらも紹介しますので導入の参考にしてください。

GMO順位チェッカーの良い口コミ・評判

価格が安く、機能がシンプルなので初心者に使いやすいツールです。

私も順位チェックツールを入れたのは初めてでしたが、導入もキーワード登録も簡単でした。

複雑な機能を使いこなす自信がない人におすすめのツールと言えますね。

価格が安い、無料期間があるから使ってみたいとの声も多くありました。

クレジットカード登録なし、自動更新なしで1ヵ月(リリース時は3ヵ月でした)無料で使えるのは魅力的です。

月額課金のツールは自動更新だったり、一定期間解約できなかったりするのが気になりますが、無料で試せるなら試してみても良いかもと感じます。

私と同じくMacで使いやすいツールを探している方の検討対象になっているようです。

Mac対応だと高額のツールが多いので、安いツールの選択肢が少ないんですよね。

Macで使えて、価格が安いツールを探しているならGMO順位チェッカーが良い選択肢と言えそうです。

二次利用の規約は気になる方が多いと思います。

使い勝手としては私も使ってみて良いと感じました。

GMO順位チェッカーの悪い口コミ・評判

GMO順位チェッカーはBingでの順位チェックに対応していません。

もし、Bingの順位も取得したい人はGRCなど対応したツールを導入しましょう。

データの二次利用使用許諾やデザインの使いにくさが指摘されています。

価格はあがりますが、Nobilistaの方が機能や使い勝手の面で良いと感じている方もいるようです。

強調スニペットの順位取得がうまくできていない、スマホで見れないとの口コミがありました。

リリース初期は上記のような不便な点が多くあったようですが、アップデートで改善されていることもあります。

例えば、強調スニペットの順位取得は対応済みで、スマホでの順位チェックも現在はできるようになっています。

GMO順位チェッカーを使用してみた感想

セットアップなども不要で、すぐに使い始められるので初心者でもスムーズに導入できました。

キーワード登録も簡単。登録したいキーワードを入力欄に入れるだけです。

GMO順位チェッカーのキーワード登録画面
GMO順位チェッカーのキーワード登録画面

画面も以下のようにシンプルで見やすいです。

初期設定では以下の登録キーワード、Google順位、Googleヒット数、難易度など全項目が表示されます。必要な項目だけに絞って表示させることも可能です。

GMO順位チェッカーの順位情報画面

レポートも簡単に書き出すことができ、以下のように順位の推移を可視化できます(キーワードは画像編集で消していますので、表示がありませんが、本来は表示されます)。

レポートに書き出さなくても順位グラフはチェックできます。しかし、書き出して各キーワードのグラフを一覧でみるとサイト全体での順位の変動などの傾向もつかみやすいのでおすすめです。

GMO順位チェッカーのレポート
GMO順位チェッカーで書き出せるレポート
ふるまち
ふるまち

ずっと1位だったキーワードが12月13日から落ちてしまっていますね。リライトを実施する候補記事を探すのなどに役立ちますね

GMO順位チェッカーでブログのアクセスを伸ばそう

GMO順位チェッカーは価格が安く、必要な機能も揃っている順位チェックツールです。

以下のような方におすすめします。

  • 価格が安いツールを探している
  • 導入が簡単なクラウド型が良い
  • Macで使える安いツールを探している

単に価格のツールを探しているならGRCが安く、登録キーワード数も多いのでおすすめです。

「クラウド型が良い」「Macで使いやすいツールが良い」という方はGMO順位チェッカーを検討してみてください。

ふるまち
ふるまち

利用規約に「二次利用使用許諾」が含まれている点は注意が必要です。気になる方は「データの2次利用について」から除外申請しておくと安心です。

自動更新なしの1ヵ月のフリープランもあるので、気になる方は試してみてください。それでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
副業
スポンサーリンク
ふるまちをフォローする
ごまんえつLife

コメント

タイトルとURLをコピーしました